2013年04月11日

映画「孤島の誓い」第二回撮影記録!

皆様お久しぶりです。
今回は新作「孤島の誓い」の撮影記録報告、第二回です。

と、その前に、先に報告しておくお知らせがあります。
今月末、4月27、28日に東京で行われるミリタリーショー、ブラックホールにて、竹の会特別上映イベントを開催します。
過去作品の上映や、DVDの販売を行います。新作「孤島の誓い」の特報映像も上映予定です!

新軍事自主映画館コーナーで、お待ちしております!

ブラックホール公式HPはこちら!

さて、今回は3月の16、17、18、19日の四日間連続で行われた撮影の様子を紹介します。
前回の撮影から二週間程間が空いた訳ですが、実際にはその間にも大変な準備作業がありました。
特に陣地整備では大変な肉体労働をすることになりました。一週間、昼は穴掘り、夜はその他の準備作業で寝る暇もありません・・・。

新たに構築中の陣地



ひたすら掘り進みます。大量の花粉が飛来し、作業隊は呼吸困難に!






ある日、私が花粉症に苦しみながら一人で作業していると、この症状が花粉症だけではないことに気づきました。
風邪をひいていたのです。恐らく熱も出ていたのでしょう。私は陣地内で倒れ、突風により飛ばされてきた砂に埋まり、危機迫る状況に陥りました。

そんなこんなで苦労の末出来上がったのがこちらの撮影用機関銃陣地。











陣地の入り口はこんな感じです。
立っているのは数年来の付き合いである戦友、田村君。今回も「ペリリュー決戦」に引き続き出演してくれました。
今回の作品、「ペリリュー決戦」の登場人物達もちらりと出てきますので、「ペリリュー決戦」を観て頂いた方ならばにやりと出来るかも?



準備段階で既に命のやり取りをしている感がありますが、戦いはこれからです。

初日の撮影は前述の機関銃陣地を使ったり、専門家に発破をしかけてもらったりと、盛りだくさんの一日となりました。



海軍軍属の南兄弟。右が兄の龍一、左が弟の龍二です。
龍一役の加藤卓嗣さんは、ある業界で通称外道TAXIの名で知られる江古田大好き監督
私にとっては大学の先輩でもあり、自主制作映画の先輩でもあります。
外道先輩とは大学時代からの付き合いですから・・・いやはやそう考えると長いんですね僕らも(笑)

龍二役は今回初参加の寺部隼人さん。
キャストの公募で応募して下さった方です。足の怪我が原因で徴兵にはとられなかったという役ですが、上手く演じて頂きました!
現場で初顔合わせとなったお二方ですが、息のあったやりとりでした。お疲れさまでした!


寺部さんのブログはこちら!

外道TAXI監督の作品はこちらから!(子供には刺激が強いかもしれん・・・な・・・!)


夜、作戦会議中の出演者と私。なかなか休めません。

そして撮影二日目、今度は夜明け前から行動を開始。許可を得て海岸での撮影です。







海岸での撮影終了後、刀を構える主演の河合さん。キマってます(笑)
二日目の撮影はまだまだ続く!


機関銃陣地での撮影をし、更に夜には夜襲シーンの撮影を敢行!
休む間もなく戦闘は続きます。

そして三日目。ラストシーンの撮影から始まります。
ネタバレになるので、ここから先は秘匿事項になります。



さて、写真のこれは何でしょう? ※答えは本編を御覧下さい。

日も暮れてきましたが、更にロケ地を移動し、今度は某海岸沿いにある洞窟へ。
ここは戦時中に実際に本土決戦用として構築された洞窟です。(許可を得ています。)
ペリリュー島の陣地と同じく、軍の規格にあわせて作られているので、雰囲気はかなり近いものとなっています。



食事の準備をする田村。
細々としたものが転がっています。暗いのでわからないかとは思いますが、缶詰や熱量食、皿に至るまで当時の海軍の物を再現した物や実物を置いています。

今回の撮影は美術方面などで、モデラーとして知られる古田和豊さんに参加して頂きました。
缶詰などの細かいところで考証協力して頂いております。また、本編でちらっと出演されてます(笑)
旧日本軍の軍装品の精密複製品の製作、販売をされている古鷹屋さんの店主でもあります。
ビクトリーショー等で最近よく共同出店させてもらってます。

古鷹屋さんのブログはこちら



「ペリリュー決戦」にも登場した第四十一警備隊の上野二曹。
演じるのはお馴染みの恵田昌州さんです。今回も熱の入った演技をして頂きました。
本編でどのように功刀中尉達とやりとりをするのか、乞うご期待!

迎えた最終日。四日目は内地のシーンを撮影します。
出征する功刀中尉を見送るのは、綾部ふゆさん演じる妻の靖子です。



今回は撮影支援として、綾部さんと活動を共にする杏ノ助さんにも来て頂きました!ありがとうあります!

その様子を鮮明に語る杏ノ助さんのブログはこちら。

綾部さんのブログはこちら。

河合さんも当日のことをブログで紹介してくれました。こちらからどうぞ。

昨日までの地獄を考えると、とても和やかな撮影現場です。



さて、こうして四日間の撮影は無事に終わりました。
色々書きたいことはあるのですが、疲労困憊だった為記憶が断片的で、よく思い出せません(笑)
翌日超スピードで後片付けをし、東京へ戻らねばならなかったので大変でした。

しかし一つだけよく覚えていることがあります。

な、なんと、主題歌を杏ノ助さんが歌ってくれることになったのです。

衝撃的サプライズだったため脳の回転が追いつかず、ひょっとしたら夢かもしれませんが、正夢になることを祈っております(笑)

撮影報告はとりあえず以上になります。
このあとも一日だけ撮影があったりしたので、撮影は九割終了しました。あと二日程撮影をする予定です。
続報に乞うご期待!!  
Posted by メラーノ at 20:52Comments(0)制作記録