2013年06月17日

映画「孤島の誓い」第三回撮影記録!

竹の会ブログを御覧の皆様、お久しぶりです。

撮影が雨で中止になったりで色々手間取りまして、更新に随分間が空いてしまいました・・・。

さて、まずは四月に行われたブラックホールショーでの上映会の様子をご報告します。



御陰さまで、二日間で二百名以上の方に作品を観て頂く事が出来ました!
上映した「ペリリュー決戦」、「化狸作戦」、新作の「狼の一日」等、大変好評でした!
次回のブラックホールショーにも参加の予定ですので、今回来られなかった方は是非ご参加下さい!
また、今回はアンケートを実施しました。沢山の励ましの御言葉、貴重なご意見、ご感想ありがとう御座いました!
アンケートに寄せられたご意見、少しご紹介させて頂きます。(括弧内は年齢)

「戦争と平和というものを良く考えさせられました。」(三十代)

「一般に知られていない戦争の場面を後世に残るようにお願いします。」(四十代)

「国民党の猛上尉の怪演がよかった!」(二十代)

「大変満足でした。戦争中を思ひ出しました」(六十代以上)

観客の皆様の貴重なご意見ご感想、誠に感謝の意に耐えません!
アンケートに御協力頂いた皆様、重ねてありがとう御座いました!

上映会では小道具の展示も行いました!次回も持って来れるだけもってこようと思います。


上映スタッフの写真がこれしかなかったのですが、誤解の無いよう申し上げますと「竹の会」のスタッフはとても優しい人達ばかりです・・・。


ご来場頂いた皆様、ありがとう御座いました!
次回上映会もよろしくお願いします!

さて、いよいよ第三回撮影レポートです。
今回はエキストラメインの撮影となりました。
ネタバレしてしまうのであまり内容がかけないのが残念です!
初日は海軍参謀、加藤中佐登場シーンを撮影しました。
加藤参謀を演じるのは俳優の小林正さん。キャストを公募した際にご連絡頂いた方ですが、実は以前監督が「私は貝になりたい」の現場を手伝いに行ったときに一度御会いしておりました。(おまけに大学の大先輩でありました。)
不思議なご縁を感じます(笑)


流石の貫禄であります!

二日目は御殿場で行われているリエナクトイベント等で御世話になっている米海兵隊チームの皆さんと、日頃より大変御世話になっている軍事法規研究会(http://page.mixi.jp/view_page.pl?page_id=29781)の皆さんに支援で来て頂きました!


緒戦で奮戦する軍事法規研究会演ずる日本陸軍、水戸第二聯隊。



このアメリカ兵は何をしているのでしょうか・・・?


アメリカ海兵隊は上陸直後を想定して足を濡らします。映像ではわかりにくいかもしれませんが、こういった細かな気遣いが作品の全体を引き締めてくれています。


出演された皆様、お疲れさまでした!

今回も無事撮影は終了し、あとは細かな素材撮りと編集だけです!
年内完成を目指して頑張ります!

最後にお知らせです。
竹の会は次回ヴィクトリーショーにて古鷹屋さんと共同出店、ブラックホールショーにて第二回上映会、夏のコミックマーケットで辛子工房&山本部隊試作班さんのブースにてDVD販売等を予定しております。
様々なイベントに参加の予定ですので、もし御会い出来ましたらよろしくお願いします!

そして新作である二・二六シリーズの大陸活劇、「狼の一日」も近日公開予定!



中国大陸のとある戦場、日本軍の一部隊が敵の謀略により包囲された。二・二六事件で叛乱部隊に参加していた過去を持つ主人公、上野伍長は部隊の危機を救うため、日本軍と協力関係にある中国の地方軍閥、猛上尉の部隊に助けを求めるが・・・?
偽日本軍の暗躍、密売、謀略、裏切り、銃声鳴り止まない大陸で繰り返される、狼達の一日を描く大陸活劇!乞うご期待!

それでは次回更新でまた御会いしましょう!

歴史映像研究会 竹の会





同じカテゴリー(制作記録)の記事画像
コミックマーケット91出店情報
竹の会製作DVDのご案内
夏の出展&出店情報&DVD「陸軍教練の参考」「孤島の誓い」発売!
7/18Vショー出店のお知らせ!&「続・幻の太平洋戦線 ボリボラレ島攻防戦」参加記録
最近の活動報告
二・二六事件特集
同じカテゴリー(制作記録)の記事
 コミックマーケット91出店情報 (2016-12-29 00:17)
 第一回陸軍竹ノ学校記録映像公開 (2016-12-15 16:13)
 竹の会製作DVDのご案内 (2016-11-11 21:45)
 夏の出展&出店情報&DVD「陸軍教練の参考」「孤島の誓い」発売! (2016-08-07 02:24)
 7/18Vショー出店のお知らせ!&「続・幻の太平洋戦線 ボリボラレ島攻防戦」参加記録 (2016-07-13 12:44)
 最近の活動報告 (2016-05-12 00:58)
※このブログではブログの持ち主が承認した後、コメントが反映される設定です。
上の画像に書かれている文字を入力して下さい
 
<ご注意>
書き込まれた内容は公開され、ブログの持ち主だけが削除できます。